皆さんこんにちは、MTB音楽教室、ギター講師の礒玲仁です。
今回は演奏する時の気持ちの状態について書いてみようと思います。

皆さんがライブ本番などに臨む時、どんな気持ちでしょうか?
上手く出来るかな? 良いところを見せたい、あのフレーズ間違えないようにしなきゃ、やってるぜ!etc…
きっとこんな感じの事を考えてる方が多いのではないでしょうか?
良い演奏をする上で不安を抱えてステージに上がるのは論外ですが、
気合いが入ってると良い時もありますが、悪い方に転ぶ事もあります。
よくあるのが力み過ぎて周りが見えなくなってしまう、荒い演奏になってしまうなどですね!

同じくらいの力量の演奏者が2人いたとして、1人は気合い入っててやってやるぜ!
もう1人はリラックスして楽しもう!
といった感じ。
さてどちらがステージの上で安定した実力を出すことが出来そうでしょうか?
僕はリラックスして楽しもうという人の方が圧倒的に信頼できます。
本当は気合い入りつつリラックスして楽しもうというのが一番良いのですが、同時両立は難しいのでまずはリラックス出来るように意識する事から始めてみてはどうでしょう?
そして、どちらかというと気合いは難しい練習に向かう為に入れると良いと思います。

纏めると、

本番はリラックスして楽しむ!
本番までの時間は練習に向かう為に気合い入れる。

こんな感じが実力を発揮しやすいのかな?と思います。
どうやってリラックスするんだよー!とかはまたの機会に書きたいと思います。

楽しい音楽ライフを♪

MTB音楽教室
ギター講師
礒玲仁