どうもー、MTB音楽教室、ギターの講師のしらすかですー。

今日はエレキギターの練習について少し。

エレキギターは生音自体は大きくないので比較的どんな時間帯でも練習できるのですが、歪んだギターのフレーズを生音で練習してしまうのは危険です⚠️

歪んでいるとノイズが出やすいのでフレーズが弾けているかどうかだけでなくミュートがしっかりできているかまでしっかり確認しないと、いざアンプで鳴らした時にノイズだらけになってしまいます。

そうならないためにも普段からアンプで練習できると良いのですが、それがなかなか難しい場合はamplugと言うギターのジャックにさしてイヤホンを繋いでアンプの音で練習できるものだったり、マルチエフェクターのヘッドホンジャックを使うなどして必ず生音で練習しないようにした方が上達の速度が違うと思います!

レッスンでもなるべくそういったものを使って練習するように勧めています。

もし普段は生音で弾いてるなぁって人はこれらのアイテムを使ってみてくださいねー!!!

それではーーー!